2013年3月12日

赤羽 自家製麺 伊藤 肉そば

赤羽駅前、まるよし隣りの「自家製麺 伊藤」。
20130312a01.jpg
元々は秋田の有名店らしいのですが、その分店が王子できて一躍有名店に。さらにその分店として2009年から赤羽駅前で営業しているのですが、初訪です。

実は王子の店は行ったことがありません。同じ北区内に住んでるのですが、ちょっと遠くて・・・。もちろん秋田にも。

隣のまるよしもそうなんですが、相当古そうな建物ですね。
赤羽の駅前でよく残ってるなあと感心します。

まず、券売機で食券を購入。
20130312a02.jpg
ラーメンは中華そばと比内鶏そばの二系統。
標準ではチャーシューがまったくのっていないらしいので、肉そばを注文。 サイドメニューに卵かけご飯やチャーシュー丼などもありました。


5分ほどで肉そば到着。
20130312a03.jpg
チャーシューがトッピングされている以外はシンプルな中華そばです。

ぶ厚めのチャーシューが4枚。
20130312a04.jpg
ボリューム感たっぷりなんですが、4枚もあるとさすがに飽きてくるかなというのが正直なところ。チャーシューだけで150円の追加ですからお得感はあるのですが。

自家製の細麺。
20130312a06.jpg
歯ごたえのある麺。
塗り箸だと滑って食べづらいのが難点。

煮干しスープ。
20130312a05.jpg
あっさりで量は少なめ。
煮干し感は比較的少なめなので苦手な人も大丈夫ではないでしょうか?

次回、比内鶏そばを食べてみたいですね。
ごちそうさまでした。


自家製麺 伊藤 公式サイト 食べログ
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://haine.pekemaru.jp/mt/mt-tb.cgi/614

コメント(1)

歯ごたえのある麺。
塗り箸だと滑って食べづらいのが難点。

コメントする