2012年1月26日

赤羽 夏海 煮干豚骨味玉ラーメン

20120126a1.jpg赤羽駅から徒歩3分、以前は「檜庵」、その前は「大ふく屋」だった跡にできた新しいラーメン屋、夏海(なつみ)です。

20120126a4.jpg表のドアに貼ってあるポスターにも書いてありますが、こちらのお店は東十条の人気店「ほん田」のセカンドブランドだとか。
なぜ夏海という名前なのかはわかりませんが、寒い冬の夜にはぴったり・・・なわけないですね(笑)
そういや赤羽には「冬馬」というラーメン屋がありましたね。。

店は大ふく屋時代からの居抜きですが、券売機は外に設置されています。
20120126a3.jpg 20120126a2.jpg
メニューは豊穣清湯の醤油ラーメンと塩ラーメン、煮干豚骨ラーメン、煮干豚骨ラーメン、そしてつけ麺と基本4種類。

さらに味玉入りやチャーシューが増えた特製などのバリエーション違いの他、この日はありませんでしたが、限定のラーメンや丼もあるようです。

煮干豚骨味玉ラーメンを注文。
20120126a5.jpg
チャーシューが一枚と、味玉、海苔、メンマ。
そしてネギの下に何やら白いもやもやしたものが見えます。

白いもやもや。
20120126a7.jpg
これはなんでしょうね?玉ねぎを摺り下ろしたものでしょうか?

蓮沼の「ほしの」で玉ねぎとニンニクのピューレというものがありましたが、同じようなものと思いますが、こちらは粗挽きで、ニンニクは感じられませんでした。

スープはライトな煮干し。
20120126a6.jpg
かなり熱いので味がわかりにくいのが難点。
冷めてくると美味いと感じるのですが、若干酸味のある感じ。

麺は中太。
20120126a8.jpg
若干縮れているのが特徴。
量も十分で食べ応えのある内容です。

チャーシュー。
20120126a9.jpg

味玉。
20120126a10.jpg
この味玉、ほとんど味がついてなくて何だったんだろうという状態。
スープに味が負けてしまっていたんですかねえ?


スープがかなり熱かったので、味がわかりにくかったというのが一番の難点でしょうか。次回に期待します。


麺処 夏海
住所: 東京都北区赤羽1-18-4
営業時間: 11:00~15:00, 18:00~22:00
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://haine.pekemaru.jp/mt/mt-tb.cgi/405

コメントする