2012年1月10日

湯島 二代目 甚八 肉のせかま玉

20120110b1.jpg本郷三丁目から本郷通りを南に下り、ひとつ目の信号を東に進み3つ目の信号、湯島2丁目交差点の角にあるうどん屋「二代目 甚八」です。
鈴鹿に本店があるチェーン店で、関東ではここだけの店舗展開のようです。

店内は広く、丸香やぶっかけやのような長テーブルが3つ。他に4人掛けや壁沿いのカウンターもあります。昨年オープンしたばかりで綺麗な作り。

メニューはきつねうどんや天ぷらうどんなど。
20120110b2.jpg 20120110b3.jpg
多くはありませんが、天ぷら等も含め主要なメニューを押さえているという感じ。

初めての今回は「肉のせかま玉」を注文。
20120110b4.jpg 通常は茹で置きなのか、見込み茹でなのかはわかりませんが、出てくるまでに7分ほどかかりました。

アツアツのうどんの上に、生玉子、肉、青ネギがどんぶりいっぱいに盛りつけられて720円。ちょっと高いかという印象。

うどん粉は三重県産の小麦を100%使った平和製粉の「あやひかり」。もちっとした歯応えと、ほのかに香る小麦の風味が感じられたました。

肉は鈴鹿産のポーク。
20120110b5.jpg 玉ねぎと一緒に炒めたもので味付けは肉じゃがのような感じ。水道橋の讃岐王で食べた肉うどんがこんな味でした。

うどんにはしょう油が掛かっておらず、たまり醤油を自分でかけてかき混ぜます。

しょう油をかけるとこんな感じ。
20120110b6.jpg
普段たまり醤油なんて使いませんが、独特のとろみと甘みがあり、伊勢うどんのような感じになります。

讃岐という割には観光ガイドとか置いてたりして「三重県」を推しています。 伊勢うどんで勝負しないの?という疑問が・・・。


本気のうどん 二代目甚八 本郷店
住所: 東京都文京区本郷3-22-9
営業時間: 11:00~21:00
定休日: 日曜
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://haine.pekemaru.jp/mt/mt-tb.cgi/386

コメントする