2011年9月25日

赤羽 舎鈴 なま玉中か こげむすび

20110925a1.jpg赤羽駅構内「ecute赤羽」にのグランドオープンと同時にできた新しいお店「舎鈴」へ。
こちらはつけ麺で大ヒットを飛ばしている「六厘舎」のサブブランドです。

20110925a3.jpg こちら「つけめん」と「かけ中か」のお店。

朝メニューの「かけ中か」がいわゆる黄そばだそうで。ラーメンの麺をつかったかけそばです。


20110925a4.jpg今回はなま玉中か+こげむすび(480円)を注文。


かけ中か + 生たまご
20110925a5.jpg
こちらのメニューは新潟や富山で食べられている「かけ中華」をインスパイアしたものだそうです。

甘い醤油味の汁。 鰹?あまり出汁が感じられない。
うーん、ちょっと苦手だなこれは。


麺は若干縮れのある中華麺。
20110925a6.jpg
食べやすいのだけど伸びやすい。
つけめんの麺とは違うようで、このメニュー専用と思われます。

もうちょっとコシとハリがあればいいのですが。


こげむすび
20110925a7.jpg
しょう油の焼きおにぎりなのですが、焼き過ぎて焦げてるのが特徴です。
が、この焦げがそばの味を邪魔してしまいます。
組み合わせて食べるとそばの味を殺しちゃいます。


舎鈴
住所: 東京都北区赤羽1-1-1
営業時間: 平日 6:30~22:00, 日・祝6:30~20:00
定休日: 年中無休
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://haine.pekemaru.jp/mt/mt-tb.cgi/245

コメントする