2011年8月 6日

寄居 イーハトーボ だしがけうどん ひやひや

20110806a1.jpg今回のおうどんは、埼玉の寄居町にある「イーハトーボ」です。

JR八高線の竹沢駅から歩いたのですが、時間はかかるし暑いしという二重苦でした(笑)


20110806a2.jpgメニューはこんな感じ。

注文したのは、だしがけうどんのひやひや小とちくわの天ぷら。最近、ひやひや脳に毒されているのです(笑)
注文と同時にお金を払います。


20110806a4.jpg 20110806a6.jpg 店内で小麦粉「緑あひる」も1キロ500円販売されていています。
テーブルの上にある生姜は自分で擦りおろして入れるようです。


20110806a7.jpg醤油は天ぷら用とうどん用の二種類あるのですが、うどんに天ぷら用の醤油を入れているのを目撃されると、つまみ出されるようです!
気をつけましょう(笑)


15分近く経ったところで、おうどん完成!
20110806a8.jpg
見た目はシンプルなおうどん。
ちくわはカットせずにそのまま衣を付けて揚げています。


エッジが立っているうどん・・・ こ、これは!?
20110806a9.jpg
ひと口食べると・・・
なんじゃこりゃ~~!

こりゃ、コシが強いなんてレベルじゃない!

言い方悪いけど、なんかガムを噛み締めるような、そんな感じ。
でも、悪い気はしない。 噛むごとに快感(*´Д`)ハァハァ

ランク分けしたらスーパーハード。
いや、さらに上のエクストラハードか!?


うどんを普段あまり食べない人でも箸で持ちあげた瞬間に気づくはずです。
これは只者ではないと。

それにしても、このうどん、塩分かなり強くないですかね?
出汁は薄味だけど、うどんと出汁を一緒に食べると全然違う。
かなり濃い塩味!

でも、なんかこの塩味いいっすねえ。

ちくわ天は揚げたてで美味かったんですが、穴の中に生の衣が少し残ってました。まあそれくらいは普通。

いやしかし、このうどんはほんまにスゴイ。
長い道のりを汗ダクダクで歩いてきた甲斐がありました。

ご馳走様でした!


イーハトーボ
住所: 埼玉県大里郡寄居町富田4035-4
営業時間: 11:00~14:30
定休日: 月曜・火曜
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://haine.pekemaru.jp/mt/mt-tb.cgi/242

コメントする