2011年4月 5日

四谷三丁目 咲花善伝 ぶっかけ2号

20110405a.jpg「咲花善伝」と書いて「さかいで」と読む、四谷三丁目駅から徒歩数分、四谷警察のすぐそばにあるうどん店です。JRの駅から行くなら四ツ谷駅ではなく、信濃町から歩いた方が近いでしょう。

「さかいで」というと香川の坂出市をまっさきに思い浮かべますが、このお店は「讃岐うどん」だけではなく、季節の食材を使った創作うどんや期間限定の旅うどんといった日本全国の地方をイメージしたうどん等、様々なメニューが取り揃えられています。

店内は厨房を囲むようにして作られたカウンターだけで7人ほどしか座れません。どうやら夜は奥のほうには座れないようです。先客1名、後客1名で、少し寂しい感じです。

メニューは基本のかけうどんの他に、肉うどんやカレーうどん、野菜を使った限定のうどん等沢山。かなり迷いますが、某うどんの人が言ったように『はじめてのお店では冷たいおうどん』を守って冷たいぶっかけを注文。その名も「冷・ぶっかけ2号」。なにが2号なのかよくわかりませんが、いろんなトッピングがあるらしいです。楽しみですね。

厨房内ではご主人がうどんを茹で始め、奥さんと思われる方がトッピング等を準備しています。きっとご夫婦なんでしょうね(´∀`*)

20110405b.jpg10分以上待ったでしょうか、茹で時間プラスアルファ待ちまして、ようやくおうどん登場です。

なんと豪華!下のうどんがほとんど見えず、トッピングで覆われています。大根おろし、生姜、ごま、青ネギ、花かつお、揚げ玉、 レモン、キャベツの浅漬、そして鶏そぼろ!

どれもでしゃばった味付けではなく、出汁を含めて全体的にあっさりとした味。濃い味が好きな人には物足りないかもしれません。個人的にはキャベツの浅漬がシャキッとしていて気に入りました。

20110405c.jpgうどん自体も殆ど味がなく、細めでコシが強く食べ応えがあります。
並盛りですが量もかなりあり、足りなかったら温かいうどんでも追加しようかな?なんていう計画は吹き飛んでしまいました(笑)


咲花善伝
住所: 東京都新宿区左門町12-8
営業時間: 11:30~15:00、18:30~22:00
定休日: 日曜

大きな地図で見る
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://haine.pekemaru.jp/mt/mt-tb.cgi/145

コメントする