2010年12月31日

五反田 おにやんま 2010年総まとめ

oni101231a.jpgJR五反田駅のガード下のすぐそばに立食いのうどん屋があるのですが、この店が本当に美味いんですよ!
どれくらい美味いかというと、東京で一番!と言っても過言ではないくらい(笑)

その店の名は「おにやんま」。一番というのはちょっと大袈裟でしたが(笑)、立地や値段などを考えたら最高レベルに入ることは間違いなしの店です!

oni101231b.jpg店は食券制の立食いで、入店前に券売機で食券を購入する必要があります。

この券売機、ちょっとクセモノでして、お金を入れてメニューのボタンを押すというところまでは普通なのですが、最後に「メニュー決定」と書かれた右下のボタンを押さないと食券やお釣りは出てきません。でも慣れたら簡単。五千円札や一万円札も使えるのでチョー便利!

oni101231d.jpgメニューは大きく分けて二つ。「冷たいぶっかけうどん」と「温かいうどん」。どちらも同じ値段で天ぷらなど何も入っていない"素うどん"が280円。

他に、きつね350円、温玉330円、とり天380円、とろろ380円、肉うどん480円、天ぷらうどん430円(とり天/野菜天/海老天各1個)、特上天ぷら530円(とり天/野菜天各2個)デラックスうどん580円(肉/温玉/天ぷら)。
※2010年12月現在の値段です。2011年9月に全うどんメニュー10円値上げがありました。

大盛りは100円増し。うどんの他におにぎり80円やいなり80円などサイトメニューもあります。

オススメはなんと言っても「とり天」。券売機の最上段に大きくボタンがあるので初めの方や迷った場合はこちらをどうぞ!

oni101231c.jpg食券を買ったら店の中に入りましょう。扉は左右二箇所ありますがどちらからでもOK。

おとな10人入れるかという程度の店内ですが、空いている場所についたら食券をカウンターの上に置きます。

券売機の「メニュー決定」ボタンを押した直後に厨房のプリンターにオーダーがプリントアウトされているので、店員さんは食券を滅多に確認しません。

oni101231f0.jpgそしてこちらがオススメメニューの「冷とり天ぶっかけ」。これでなんと380円!うどんだけなら280円ですが、100円プラスするだけで鶏の天ぷらが3つもつくんです!

もちろん麺はコシの強い讃岐のおうどん。硬すぎず柔らかすぎず、丁度良い硬さ。それにあっさりとした関西風の出汁。とり天はサクっとしたコロモに生姜などで下味がつけられた鶏肉、単品で食べても美味しい! こんなハイレベルなうどんがたった380円で食べれるんです!

とり天うどんももちろん美味しいのですが、おにやんまの醍醐味は店内で揚げるサクサクとした天ぷらにあります。レギュラーのとり天や海老天の他、毎週ネタが変わる「週がわり天ぷら」というものがあり、漁港直送の海産物や讃岐うどんの本場香川県から直送の野菜など多彩なメニューで楽しませてくれます。

週がわりの他に「月がわりうどん」というのもあり、ここでは私が今年食べたメニューの一部をご紹介しましょう。

oni101231f1.jpg冷ぶっかけ肉
柔らかく煮込んだ牛肉をうどんの上に乗せたレギュラーメニュー。とり天に次ぐ人気のメニューです。

oni101231g3.jpgチカの南蛮漬け
北海道で採れるワカサギに似た川魚「チカ」の南蛮漬けです。9月の月がわりうどんでした。冷大盛りとり天ぶっかけに南蛮漬けをプラス。

oni101231f2.jpgチカの天ぷら
上に同じくチカの天ぷら。9月の下旬に週がわり天ぷらとして出ていました。

oni101231g0.jpg上天ぷらうどん
とり天、野菜天、海老天が乗っているのですが、野菜天はその日によって変わります。写真は紅いも。

oni101231f8.jpgひら天うどん
水で締めたうどんにレモンと香川県で食される薩摩揚げ「平天」をトッピング。醤油をかけて食べます。9月の月がわりうどんでした。左側は週がわりの舞茸天。

oni101231g5.jpgかき玉うどん
ちくわやいんげん豆などの野菜を玉子でとじたうどん。11月の月がわりうどんでした。右側は週がわりのアスパラ天。

oni101231f9.jpgカレーうどん
一般的なドロッとしたカレー出汁ではなく、サラっとした薄めの出汁でレンコンや人参、芋など沢山の具が入ったお得な一品。温玉をトッピングしています。冬季限定ですが現在販売休止中。右側は週がわりのいんげん天。

oni101231f5.jpg鶴首南京の天ぷら
10月中旬の週がわり天ぷら。甘くてほくほくなかぼちゃです。

oni101231f3.jpgゲソ天
週がわりのゲソ天。これが美味しくて大人気メニュー。ゲソ天やイカ天は週がわりで何度かリピートされています。左のうどんはレギュラーメニューの肉うどん大。

oni101231h0.jpg大野海苔の天ぷら
徳島で有名な大野というメーカーの味付け海苔天ぷら。12月中旬の週がわりでした。

oni101231g9.jpgコダイ天・じゃがバター天
今年最後の週がわり天ぷらが、魚のコダイとジャガイモにバターを挟んだじゃがバター天。コダイは生臭くなく魚の味がしっかりした天ぷら。じゃがバターはそのまま食べても美味しいほくほくな味でした。

oni101231g8.jpg普段はうどんしかないおにやんまですが、12月31日だけの限定で年越し蕎麦が振舞われました。

oni101231g6.jpg上天ぷらせいろそば
冷蕎麦に天ぷらが5つという組合せ。本格的な手打ち蕎麦でした。

oni101231g7.jpg温かけそば
おかわりで温かい蕎麦も戴いてしまいました(笑)

毎朝食べても飽きの来ない「おにやんま」いかがでしょうか?オススメですよ!


うどん おにやんま
住所: 東京都品川区西五反田1-6-3
営業時間: 平日7:00~24:30 , 土日祝11:00~23:00
定休日: 不定休

大きな地図で見る
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://haine.pekemaru.jp/mt/mt-tb.cgi/48

トラックバック

» おにやんま@五反田 from ザ・麺通族
うどんファンばかりか、一部のラーメンファンをも巻き込んで話題沸騰のようです(笑)すっかり認知度UPの、立ち食い「おにやんま」先日「うどんマニアの間で神と呼... 続きを読む

» 五反田 おにやんま【冷鶏天ぶっかけ】 from まなっちょの「まぁ、こんなもんでしょ」
dancyu 2011/10月号で紹介されていたお店でmixiにコミュもあるお店。 すっごい気になっていたのでちょうど五反田に来たことだし寄ってみまし... 続きを読む

» [立ち食いそば屋巡礼記]五反田“おにやんま” from Fat-Diary
最寄:五反田 電話:非公開 住所:東京都品川区西五反田1-6-3 定休:無休 平日:7:00〜24:30 土曜:9:00〜23:00 日曜:9:00〜23... 続きを読む

» [立ち食いそば屋巡礼記]五反田“おにやんま”vol,2 from Fat-Diary
[立ち食いそば屋巡礼記] 今回はうどんですな。 前回のレポートはコチラ 最寄:五反田 電話:非公開 住所:東京都品川区西五反田1-6-3 定休:無休 ... 続きを読む

コメント(4)

もしかして、そばやんまの日に隣におられた方でしょうか?りゅうさん繋がりでツイート拝見しております。

No.25の三毛猫さんのコメントへの返信

>三毛猫さん
はい、31日に一番乗りして
券売機側のドアの近くで食べてました。

私の左隣におられた方でしょうか?
それとも、夫婦で来られてた方でしょうか?
違ってたらすみません。

今後ともよろしくお願いします!

1人で来てました。でも色々な方が見えていたから、どの人なのか確証がありませんね。どちらにせよ、よろしくお願いいたします。ネコちゃん沢山いてうらやましいです。

No.28の三毛猫さんのコメントへの返信

>三毛猫さん
おにやんま好きにはネコ好きが多いのです(笑)

コメントする