2010年5月 3日

横浜中華街 梅蘭新館 梅蘭やきそば

20100503c.jpg鎌倉を後にして横浜中華街に移動。 夕飯は梅蘭焼きそばで有名な梅蘭新館へ。 「梅蘭」と名のつく店は梅蘭新館の他に梅蘭、梅蘭金閣などいくつかあるようですが、どの店でも梅蘭やきそばがメニューにあるので、暖簾分けした店のようです。 以前にも別の店舗の梅蘭で焼きそば食べたことがあってとても美味しかったので再訪した次第であります。

中華街にある梅蘭はすべて大通りから1本入った狭い路地にあるのですが、この梅蘭新館もとてもわかり辛い場所にあり、地理に慣れてないと行くのが難しい状況です(笑) 初めて訪れるなら事前に地図で調べておいた方が良いでしょう。

7時過ぎと夕飯時のためか、行列は6組ほど。 それでも回転が早く15分ほどで入店できました。 通されたのは二階の座敷。 なんか民家をそのまま店舗にしたような感じの部屋です。 梅蘭やきそば(900円)の他に、中華サラダ(950円)、空芯菜炒め(1260円)、ドリンクを注文。

混雑しているためかしばらく待たされましたが、梅蘭やきそば到着。 外はパリっと玉子で焼いて固めて、中は肉と野菜のドロッとしたあんかけそば。 この組合せが良いですね。 若干温度が冷めているのが気になりますが、量もそこそこあって満足できました

難点をひとつ挙げるとしたら、混んでるのは仕方がないけど店員さんが大声で中国語でベラベラとしゃべりまくることですかね。私語ではないようなので仕方はないのですが、もう少し落ち着いて食べさせて欲しいなぁと思います。


住  所 : 神奈川県横浜市中区山下町138
営業時間 : 11:30~22:00 (ラストオーダー21:40)
定 休 日 : 無休
にほんブログ村 グルメブログへ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://haine.pekemaru.jp/mt/mt-tb.cgi/27

コメントする